このボタンをクリックすると、
当該コンテンツの1ページ目だけがダウンロードできます。
(一部のコンテンツのみが対象となっています)
ダウンロード方法は、「ダウンロード体験」ページを参照してください。
なお、立ち読みページは印刷不可となっております。
あらかじめご了承ください。
※立ち読みを閲覧していただく際にも、Acrobat Reader8.0以上が必要となります。
このボタンをクリックすると、
「カート」内容を確認する行為をショートカットし、
すぐさま決済画面へ移動することができます。
お求めのコンテンツを即購入したいお客様にとって非常に便利な機能となっております。
燔祭の丘 建築探偵桜井京介の事件簿
紙の本の価格: 1,296円

  
文庫・新書 燔祭の丘 建築探偵桜井京介の事件簿
レーベル名
:
出版社
:
ファイル容量
:
1.3MB
税込価格:907円 獲得ポイント:8pt (1%)
内容紹介:
『僕は――ヒトゴロシ』。謎の詩を残して姿を消した桜井京介は、久遠アレクセイの名に戻り、14歳まで育った屋敷にいた。神代宗の話を聞いた蒼は、京介を捜し歩き、20年前の忌まわしき事件を知る。久遠家のルーツが明らかになった時、父グレゴリの狂気が京介を襲った! 「建築ミステリ」の金字塔、ついに完結!

【目次】

第一原質
彼のための杯
オルフェウスのように
遥かなるベロヴォージエ
『桜井京介』の父
より冥きものによりて冥きものを
その名は永久に呪われるべし
影の領域
ミラボー橋暮色
嘘という名の真実
怒りの日なり、この日は
デウス・エクス・マーキナ
黒の過程
我を憎み我を殺すべし
目覚めよと呼ぶ声が聞こえ
エピローグ──花ほころぶ日
ノベルス版あとがき
文庫版あとがき
ご購入コンテンツについて
●コンテンツのご利用には、Digital e-honアプリ(無料)のインストールが
 必要です。
●保存可能/印刷不可
●端末5台まで利用可能
●ご購入後の返品/キャンセル不可
●ダウンロードにはブロードバンド環境を推奨

この商品をチェックした方は、こちらもチェックしています。

ランキング
facebook twitter
スマートフォン向けページを表示