このボタンをクリックすると、
当該コンテンツの1ページ目だけがダウンロードできます。
(一部のコンテンツのみが対象となっています)
ダウンロード方法は、「ダウンロード体験」ページを参照してください。
なお、立ち読みページは印刷不可となっております。
あらかじめご了承ください。
※立ち読みを閲覧していただく際にも、Acrobat Reader8.0以上が必要となります。
このボタンをクリックすると、
「カート」内容を確認する行為をショートカットし、
すぐさま決済画面へ移動することができます。
お求めのコンテンツを即購入したいお客様にとって非常に便利な機能となっております。
医療 確定診断にいたるまでの泌尿器症状アセスメント 医師はどう考えている? アセスメントシートがダウンロードできる! 顕微鏡的血尿を指摘された
税込価格:1,080円 獲得ポイント:30pt (3%)
内容紹介:
 患者さんが検診で顕微鏡的血尿を指摘され、来院されました
顕微鏡的血尿をきたす原因はさまざまです。すべての疾患を鑑別するには多くの検査を必要とし、原因の特定は困難です。健康診断の試験紙法で尿潜血反応が陽性と判定される率は、2.5〜4%で、性別では女性で多く、加齢とともに上昇します。
顕微鏡的血尿において、腎尿路疾患は2%、尿路悪性腫瘍も2%に過ぎないとの報告もあり、いかに適切な検査を行い、治療を要する患者さんを選別 するかが、適切な医療および医療経済を考えると大切な問題となります。
成人では尿路上皮がんなど悪性疾患の除外が、小児では腎炎などの内科的腎疾患の鑑別が重要です。年齢により、想定される疾患および必要とされる検査が異なることと、小児の多くは小児科で精査されることが多いため、今回は成人の顕微鏡的血尿について解説します。
ご購入コンテンツについて
●保存/印刷可能
●ご購入後の返品/キャンセル不可
●ダウンロードにはブロードバンド環境を推奨

この商品をチェックした方は、こちらもチェックしています。

医中誌パーソナルweb新規申し込み・ログイン
医学文献 無料ダウンロード
ランキング
facebook twitter
スマートフォン向けページを表示