このボタンをクリックすると、
当該コンテンツの1ページ目だけがダウンロードできます。
(一部のコンテンツのみが対象となっています)
ダウンロード方法は、「ダウンロード体験」ページを参照してください。
なお、立ち読みページは印刷不可となっております。
あらかじめご了承ください。
※立ち読みを閲覧していただく際にも、Acrobat Reader8.0以上が必要となります。
このボタンをクリックすると、
「カート」内容を確認する行為をショートカットし、
すぐさま決済画面へ移動することができます。
お求めのコンテンツを即購入したいお客様にとって非常に便利な機能となっております。
本好きの下剋上〜司書になるためには手段を選んでいられません〜 第四部「貴族院の自称図書委員I」
紙の本の価格: 1,296円

  
小説・エッセイ 本好きの下剋上〜司書になるためには手段を選んでいられません〜 第四部「貴族院の自称図書委員I」
税込価格:1,102円 獲得ポイント:10pt (1%)
内容紹介:
「このライトノベルがすごい!2018」(宝島社刊)単行本・ノベルス部門・第1位!
シリーズ累計60万部突破!
舞台は貴族の学校へ! 大人気ビブリア・ファンタジー新章突入!


【あらすじ】

約二年間の眠りから目覚めたローゼマイン。周囲の変化は大きく、浦島太郎状態に不安がいっぱい。けれど、休む間もなく、貴族になるための学校「貴族院」へ入学する。
そこは魔力の扱いや魔術具の調合を教えられ、領主候補生は領主として領地を治めるための魔術を学ぶ場。個性的な教師や他領の子供達と一緒に寮生活をしながら、成長を目指す――――はずが、院内に大型図書館があるとわかって大変。王族も領主候補生もほぼ眼中になく、ローゼマインは図書館へ突き進むのだった!
本を読むためには手段を選んでいられません! 学園を舞台に繰り広げられる、ビブリア・ファンタジー新章開幕!
書き下ろしSS×2本、椎名優描き下ろし「四コマ漫画」、「第2回人気キャラクター投票結果」収録!

著者について
●著:香月美夜(カヅキ・ミヤ)
本作でデビュー。
「このライトノベルがすごい!2018」で、第1位としてインタビューを受けました。よろしければ、そちらもご覧くださいませ。
ご購入コンテンツについて
●コンテンツのご利用には、Digital e-honアプリ(無料)のインストールが
 必要です。
●保存可能/印刷不可
●端末5台まで利用可能
●ご購入後の返品/キャンセル不可
●ダウンロードにはブロードバンド環境を推奨

この商品をチェックした方は、こちらもチェックしています。

ランキング
facebook twitter
スマートフォン向けページを表示