このボタンをクリックすると、
当該コンテンツの1ページ目だけがダウンロードできます。
(一部のコンテンツのみが対象となっています)
ダウンロード方法は、「ダウンロード体験」ページを参照してください。
なお、立ち読みページは印刷不可となっております。
あらかじめご了承ください。
※立ち読みを閲覧していただく際にも、Acrobat Reader8.0以上が必要となります。
このボタンをクリックすると、
「カート」内容を確認する行為をショートカットし、
すぐさま決済画面へ移動することができます。
お求めのコンテンツを即購入したいお客様にとって非常に便利な機能となっております。
賛否両論 おもてもてなし うらもてなし
紙の本の価格: 1,620円

  
生活・料理・健康・ダイエット 賛否両論 おもてもてなし うらもてなし
ファイル容量
:
50.1MB
税込価格:1,620円 獲得ポイント:15pt (1%)
内容紹介:
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

家庭の主婦でも使いこなせるデイリー食材が、予約の取れない人気店「賛否両論」店主笠原将弘の手にかかれば、驚くほど美味で豪華な1品に早変わり!
このワザ、必見です!

もてなしメニューだからといって、普段買わないような高価な食材を用意する必要は一切なし!
大根、かぶ、にんじん、玉ねぎ、じゃがいもなどのデイリー野菜、
とりむね肉、ひき肉、牛切り落とし肉、豚バラ肉といったおなじみの肉類、
厚揚げ、油揚げ、納豆、高野豆腐などの大豆製品や卵、乾物、
魚介だってサーモンの刺身用さくや赤身のまぐろ、するめいかにあじ、干物など、どこでも手に入る食材ばかり。
ちくわやかにかまなどの練り製品、さばの水煮缶だって立派なもてなしメニューに早変わりします。

そこに必要なのは、ちょっとした「ワザ」と、もてなそうという「心」のみ。
名手、笠原将弘がそのコツを余すところなくお伝えします。
人が来る日に、家族の休日や記念日に、この1冊が必ず役立ちます!

※本書は『レタスクラブ』(小社刊)に記載されたものに加筆、再構成したものです。
ご購入コンテンツについて
●コンテンツのご利用には、Digital e-honアプリ(無料)のインストールが
 必要です。
●保存可能/印刷不可
●端末5台まで利用可能
●ご購入後の返品/キャンセル不可
●ダウンロードにはブロードバンド環境を推奨

この商品をチェックした方は、こちらもチェックしています。

ランキング
facebook twitter
スマートフォン向けページを表示