このボタンをクリックすると、
当該コンテンツの1ページ目だけがダウンロードできます。
(一部のコンテンツのみが対象となっています)
ダウンロード方法は、「ダウンロード体験」ページを参照してください。
なお、立ち読みページは印刷不可となっております。
あらかじめご了承ください。
※立ち読みを閲覧していただく際にも、Acrobat Reader8.0以上が必要となります。
このボタンをクリックすると、
「カート」内容を確認する行為をショートカットし、
すぐさま決済画面へ移動することができます。
お求めのコンテンツを即購入したいお客様にとって非常に便利な機能となっております。
医療 【人工知能は医療に何をもたらすのか AIを知る,考える,活用する】 III AIを活用する 画像診断分野を中心に 1. AIを用いた医用画像処理技術の開発
所属
:
大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻
ファイルページ数
:
4ページ
ファイル容量
:
0.9MB
税込価格:540円 獲得ポイント:15pt (3%)
内容紹介:
 Deep convolutional neural network(以下,DCNN)は,graphics processing unit(GPU)を用いた並列化処理によって高速化が可能であること,畳み込み層やプーリング層を組み合わせて深層化することによって対象パターンの位置ズレの影響を受けにくいこと,膨大な数の一般画像により学習したDCNNで医用画像を処理する転移学習が利用できることなど,医用画像処理に適した多くの特長を持っている。そのため,DCNNは,これまで多くの研究者が研究を重ねてきた病変の検出・認識や,医用画像に有用な複雑な画像処理に応用が可能である。その可能性に着目している研究者や医療従事者は多いであろう。
ご購入コンテンツについて
●保存/印刷可能
●ご購入後の返品/キャンセル不可
●ダウンロードにはブロードバンド環境を推奨

この商品をチェックした方は、こちらもチェックしています。

医中誌パーソナルweb新規申し込み・ログイン
医学文献 無料ダウンロード
ランキング
facebook twitter
スマートフォン向けページを表示