このボタンをクリックすると、
当該コンテンツの1ページ目だけがダウンロードできます。
(一部のコンテンツのみが対象となっています)
ダウンロード方法は、「ダウンロード体験」ページを参照してください。
なお、立ち読みページは印刷不可となっております。
あらかじめご了承ください。
※立ち読みを閲覧していただく際にも、Acrobat Reader8.0以上が必要となります。
このボタンをクリックすると、
「カート」内容を確認する行為をショートカットし、
すぐさま決済画面へ移動することができます。
お求めのコンテンツを即購入したいお客様にとって非常に便利な機能となっております。
医療 【シーン別画像診断のいま 求められる画像と応える技術 Scene Vol.11 遠隔画像診断の「いま」を読む 臨床ニーズに応える検査と診断の質の向上をめざして】 II 遠隔画像診断の検査と診断の質の向上をめざして 1.遠隔画像診断における検査の質の向上に向けて 2) MRI検査における撮像技術の向上
税込価格:540円 獲得ポイント:15pt (3%)
内容紹介:
 画像診断の技術は,装置やアプリケーションを含め日々進歩し,以前よりも診断価値の高い画像提供が可能となってきている。MRI分野では,近年,高い信号強度での画像取得や撮像法の高速化により,画像のクオリティが高まってきている。MRI装置の高磁場化,受信コイルの多チャンネル化やデジタル化により,高い信号強度で画像取得することが可能になり,また,パラレルイメージングの再構成精度の向上,multi-bandという多断面同時励起技術,圧縮センシングのようなランダムサンプリングとノイズ低減処理を組み合わせた技術によって,撮像時間が大幅に短縮できる。これ以外にも,Dixon法をはじめとする脂肪抑制や金属アーチファクト 低減,心筋や軟骨の定量化,体動補正,血流抑制,神経描出などさまざまな技術が開発され,診療放射線技師(以下,技師)が取り扱うMRI検査は,専門性の高いものになってきている。
ご購入コンテンツについて
●保存/印刷可能
●ご購入後の返品/キャンセル不可
●ダウンロードにはブロードバンド環境を推奨

この商品をチェックした方は、こちらもチェックしています。

医中誌パーソナルweb新規申し込み・ログイン
医学文献 無料ダウンロード
ランキング
facebook twitter
スマートフォン向けページを表示