このボタンをクリックすると、
当該コンテンツの1ページ目だけがダウンロードできます。
(一部のコンテンツのみが対象となっています)
ダウンロード方法は、「ダウンロード体験」ページを参照してください。
なお、立ち読みページは印刷不可となっております。
あらかじめご了承ください。
※立ち読みを閲覧していただく際にも、Acrobat Reader8.0以上が必要となります。
このボタンをクリックすると、
「カート」内容を確認する行為をショートカットし、
すぐさま決済画面へ移動することができます。
お求めのコンテンツを即購入したいお客様にとって非常に便利な機能となっております。
医療 【進化する地域包括ケアと地域医療連携ITの力で“つながる!” “広がる!” “深まる!” “支える!”】 Case Study 事例に学ぶ地域包括ケア・地域医療連携の最前線 電子地域連携パスで情報共有が“深まる”ピカピカリンク
著作者
:
所属
:
佐賀県医療センター好生館
ファイルページ数
:
2ページ
ファイル容量
:
0.6MB
税込価格:540円 獲得ポイント:15pt (3%)
内容紹介:
 はじめに
佐賀県では,ID-Link(エスイーシー)を基盤技術とした佐賀県診療情報地域 連携システム「ピカピカリンク」を,県内統一の診療情報共有ネットワークシステムとして運用し,中核医療機関(開示施設),地域の診療所や病院(閲覧施設),保険薬局などとの間で診療情報共有を実現している。
さて,地域連携パスは,地域完結型医療の有用なツールであるが,運用されているパスの多くは患者とともに動く紙ベースパスの運用である。このため,患者が離れているときにはパスにアクセスできず,分析などの二次利用も難しい。
ご購入コンテンツについて
●保存/印刷可能
●ご購入後の返品/キャンセル不可
●ダウンロードにはブロードバンド環境を推奨

この商品をチェックした方は、こちらもチェックしています。

医中誌パーソナルweb新規申し込み・ログイン
医学文献 無料ダウンロード
ランキング
facebook twitter
スマートフォン向けページを表示